旅行・地域

2015年7月22日 (水)

三峰山ツーリング

C360_20150712061142

翌7月12日はTYKの三峰山ツーリングに参加。
海老名SAで合流を希望し06:15自宅発、いつC360_20150712072902ものGSで給油して06:25出発、保土ヶ谷BP経由で東名海老名SAに06:57到着。 途中渋滞を予想して20~30分余裕を見て来たが必要なかったようだ。定刻よりだいぶん早くTYK本隊が到着。 08:02海老Dsc_5002_2名発、圏央道に入り相模湖東JCT付近で渋滞にあったものの、次の集合地点狭山PAに08:47到着、15分程で出発して狭山日高ICで下道に降り国道299号で道の駅あしがくぼを目指す。 10:10到着し20分程休憩して出発、秩父の市街地に入ったところDsc_5051で国道140号を左折して30分ほど走ったところから山道に入る。 林道のくねくね道を20分ほど走って11:30三峰神社到着。 鳥居の前で写真を写してから拝殿に向かう。 日本武尊命が創建した三峰神社は、関東屈指のパワースポットだそうで、拝殿手前の石段脇にあるご神木から気を頂いた。C360_20150712120148
 その後鳥居の所まで引換し昼食、13:40出発、再び国道140号を走って雁坂トンネルを抜けて道の駅みとみで20分ほど休憩、暑いので小まめに休憩を…。 その後勝沼ICから中央道に乗り、談合坂SADsc_5127で給油及び休憩、解散。 中央道のすり抜けで右肩が痛くなり圏央道を経由して東名海老名SAで再度休憩。 18:30無事帰宅。

総走行距離;360km

| コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月 5日 (日)

紫陽花ツー

C360_20150624083040

 6月24日、梅雨の晴れ間を見つけたので休暇をとって紫陽花を観に房総半島へ行った。
C360_20150624100219東京湾を渡るときは行か帰りの何れかにフェリーを使うことが多い。 自宅から金谷まで行くとフェリーの方が5~600円高くつくのだが、船に乗るのが好きなのが一番の理由。C360_20150624104517
 07:45自宅を出て何時ものGSで給油、能見台ICから横々に乗って佐原で下道へ、久里浜港には08:27到着。 次の便まで約50分、切符を買って飲み物を買ってのんびりと待つ。 09:05次便入港、平日で車両が少ない所為か5分程で下船が完了しC360_20150624113020て我々の乗船開始になった。 09:20久里浜港出港し10:00金谷港入港、下船。 国道127号を南へ走り保田から何時もの長狭街道へ入る。 10:37大山千枚田の駐車場到着、観光バスが三台もいる。 いC360_20150624114813やーな予感がしたが、幸いなことに小学校の校外学習らしく、はるか向こうの方で静かに勉強をしていた。 暫く休んでから10:57再び長狭街道を鴨川へ向かい、中心部を素通りして国道128号を北上、11:25天津という地区にある「船よし」さんに到着。 この店は有名人C360_20150624115049が来るらしくさかな君のイラストや色紙、漫才コンビの色紙なども飾ってあった。 予定していた2階建おらが丼を注文、わらさ、かつお、はたたて、あじ、いさき等がてんこ盛りで、ご飯を少しほじると中にももう一段刺身が…。 次回は定食Cに挑戦してみよう。

続きを読む "紫陽花ツー"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月14日 (日)

5月26~27日のパノラマ

久しぶりの渋峠で写したパノラマ写真

鬼押しハイウェー六里ヶ原休憩所から浅間山を望む。

20150526_110059_2

国道最高地点から草津方面を望む。 

20150526_1218141_2

白樺平(美ヶ原)にて。

20150527_113713_2

美ヶ原高原美術館から浅間連峰を望む。

11267069_845190835551332_531943340_

霧ヶ峰、霧の駅から南を望む

20150527_131906

八ヶ岳エコーラインから八ヶ岳を望む。

20150527_135710

| コメント (2) | トラックバック (0)

2015年6月13日 (土)

久しぶりの渋峠 (その二)

20150527_091737

続きです。
 5月26日夜はゆっくり風呂に浸かってその後TVを20150527_072803_2見ながら翌日の予定を考えた。 国道152号を走ろうか、それとも真直ぐ帰ろうか。 朝起きたときの気分で決めることにした。 06:00起床、何処もいたくない、疲れもない。
 荷物を整理して、07:00少し前にロビーに行って朝食をゲット(この美味しいパンとジュースが無料なので、いつも朝食は用意しない。 コーヒーは23:00までいつでも飲むこ20150527_075258_2とが出来る)。 朝の気象庁のページによると、神奈川県東部は15:00に30度の予報。 もう一日ゆっくりしたかったが、週末にMINIがいわきで被った埃を洗い流したかったので帰宅することに決めた。
 09:20150527_11345440宿を出て国道18号を西へ、途中ガソリンを入れて海野宿を通り抜け大里駅前から国道152号を南に向かう。 武石口から県道62号を西へ走り県道424号で美ヶ原へ登る。 美ヶ原高原美術館に11:44到着。 宿から2時間、良い天気で遠く浅間連峰や北アルプスが見える。 昼食をとって暫く休み12:30出発しビーナスラインを霧ヶ峰へ。20150527_131017 霧ヶ峰で休憩してソフトクリームを…。 20分程で再度走り始め、景色を楽しみながら大門峠から山を下り始めた。 芹沢西交差点から八ヶ岳エコーラインを走って深山交差点から諏訪南ICへ行き中央道に乗った。 ところが、小淵沢20150527_145903付近から急に眠気を覚えたので、双葉SAで30分程休憩をとった。 到着が14:50だったので、丁度一番気温の高い時間帯に走っていたのだ。 暫く休んで15:30に出発し16:15談合坂SA到着。 上野原から相模湖東まで工事車線規制の表示が出ていたので、ここでも少し休憩をとった。 その後、圏央道、東名高速、保土ヶ谷BP、横々と通って17:50帰宅した。

総走行距離;414km

写真右上;旅籠屋駐車場にて
写真左上;サービスの朝食
写真左2;白樺平(美ヶ原)
写真右下;霧ヶ峰にて(熱中症対策)
写真左下;双葉SAにて(熱中症対策)

| コメント (2) | トラックバック (0)

2015年6月 8日 (月)

久しぶりの渋峠 (その一)

20150526_060144

 5月26~27日、暫く遠出していなかったので鬱憤晴らしに休暇をとった。 初めはお伊勢参りに行くつもりだったの20150526_092502だが、急な計画だったのでお気に入りの宿が取れず断念。 第2候補の軽井沢、渋峠へ行くことにした。
26日06:00自宅発、横々、保土ヶ谷BP、東名横浜IC、海老名JCTから圏央道と走って狭山PAに07:30到着ここで30分の休憩。 08:05に出発して鶴ヶ島JCTからC360_20150526095702関越道、藤岡JCTから上信越道と辿り、妙義松井田ICで下道に降りて国道18号を碓氷峠へ、この道は外せない。 09:50に軽井沢高校隣の「モトテカコーヒー」に到着ここから山に登20150526_100608るので早目の昼食をとろうと思ったのだが、まだモーニングの時間帯だと言うことでサンドウィッチ類しか出ない。 「お湯を沸かすのを待てるのだったらパスタを作りますが…」とうれしい提案もあったが、申し訳ないので辞退してモーニングメニューの20150526_110209ホットサンドと紅茶を頂いた。 10:30出発、中軽井沢から鬼押しハイウエイ、県道59号、国道292号と通って草津に12:50、志賀草津道路の白根山付近の駐車場は閉鎖され、道路のあちこちには駐停車禁20150526_121318止の看板が立てられ、要所には草津町の職員と思われる人が車で待機している。 また草津からの登り口には朝08:00から17:00までの間通行可の表示が出ていて、通行禁止が解除されたものの噴火に備えたものものしさを感じた。

続きを読む "久しぶりの渋峠 (その一)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月28日 (土)

いちご狩りツーリング

C360_20150315073832

15日、TYK主催のショップツーリングに行ってきた。 寒い所為もあるのだろうかスタッフ2台を入れて11台と何時もに比べて少なかったが、このぐらいの台数(人数)ぐらいが小回りが利いて良い。 15日朝Aqualine01b_206:45自宅発幸浦ICに向かったところ、入り口は閉鎖されてガードマンが数名立っている。 「何故?事故でもあったのか?杉田まで行けば乗れるのか?」と通過しながら考えた。 若しかしたら横浜マラソンのためか?と考え横々を経由することを考えてUAqualine02ターンをして並木ICに向かった。 並木ICには「横浜マラソンのため本牧JCから並木JCTまで通行止め」と掲示されていた。 「スタートは08:30なのに朝05:00から閉鎖なんて早過ぎるだろう」と怒り心頭。 予定より15分遅れでTYKに到着した。 08:00出発、港北ICから第三京Img_4120浜を通り首都高三ツ沢線から湾岸線へ、浮島JCTからアクアラインを走って館山道の君津PAまで50分で到着。 30分程休憩を取ったのち再び館山道を富浦ICまで走り、館山BPを通って館山いちご狩りセンターへ予定通り到着。 目C360_20150315102140_org的地手前で類似した名前のいちご狩りセンターに入ってしまったのは、先導者の名誉のために内緒。 いちご狩りセンターでは、自分の倍くらいの数を食べるメンバーに驚くも、自制して20個で止めておいた。 約一時間の滞在でこのまま出発すれば昼食場所へ予定通りの時間に着くのだが、苺が未だ腹の中でこなれていC360_20150315102355ないので、寄り道しようと言うことになり安房グリーンラインへ向かった。 いちご狩りセンターを出発するころからポツリポツリを雨が降り始めたが、路面を湿らす程度でグリーンラインを出るころには止んでいた。 グリーンラインの途中ではトンネル手前の駐車場で記念写真を撮ってからフラワーライン経由で昼食場所の「浜の郷」へ向かった。

続きを読む "いちご狩りツーリング"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 2日 (日)

年内最後のTYKツーリング

C360_20141026061227

ということで、10月26日に今年開通した圏央道を使って妙義山、横川、富岡と走って来ようと言うツーリングに参加してきた。 引率はTYK社長と工場長のお二方。 圏央道が開通してからC360_20141026074240_2お店に集合しなくなった管理人、今回も第1集合地点の海老名SAで合流することにして、給油と空気圧チェックを済ませて、06:30何時ものGSを出発、30分弱で海老名SAに到着。 今回は連休でもなく日曜日のためか前回のような渋滞は見られなかった。 無事TYK集合組と合流してDsc_1007_208:05出発、海老名JCTから圏央道に入り08:40第2集合地点である狭山PAに到着、30分の休憩。 09:10出発し鶴ヶ島JCTから関越道に入って、09:45上里SAで給油及び休憩。 ここでも30分の休憩後出発、藤岡JCTから上信越道に入る。 1009946_866055083418415_44000171489ここまで風もなく良い天気で、着て来たジャケットが休憩時には暑いくらいだった。 30分ほど走って下仁田ICで国道254号に降りた。 途中路上販売していたスーパーで見るものより長い下仁田ネギが1.5kgで500円と安かったが、荷物になるので買えなかった。 こういう時は4輪の方が便利だ。 中小坂交差点から県道51号でC360_20141026112323妙義山に登り、途中で県道196号に乗り換え11:05中之岳駐車場に着いた。 ここでまた30分の休憩をとって信心深い者は神社にお参りし、普通人は駐車場付近でウロウロして時を過ごした。 11:50出発、北側に山を下り県道51号、国道18号と走C360_20141026122843って12:15第一目的地の「おぎのや」に到着。 道路向かい側の駐車場に駐輪したが駐車場はほぼ満車、信越本線廃止時や上信越道には客が来なくなるとかニュースで取り上げられていたが、どうしてどうして大そう繁盛している。 中はかなり混雑していたが、バラバラに相席すれば待たずに席に座り5分強で食事も出てきた。 

続きを読む "年内最後のTYKツーリング"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 4日 (日)

そこで早速そのII

C360_20140425064904

4/25は昨日伊豆で宿泊しなかった分は房総半島へのツーリング。 この日も06:00出発、横々で久里浜に向かう。 40分程でフェリー 乗り場に到着、ゴルフ客が多いようで、留C360_20140425084753め置きの駐車場は一杯だった。 往復チケットを買って次発を見ると07:20、暫く乗らないうちにいつの間にか2隻体制になっていて、ダイヤは1時間に1便体制、アクアラインがあるから利用が少ないとか…、それでも房総半島南部へのアクセスは良い。 特に我が家のような南横浜からC360_20140425093224 金谷付近へは時間的にはほとんど同じで、乗船中休憩できる分とガソリン代を考えるとアクアラインのメリット は少ない。 金谷港に到着して国道127号C360_20140425111523を南へ下り、保田から長狭街道(県道34号)へ入り、初めの目的地は大山千枚田。 入り口が数ヶ所あるのだが、いつもは鴨川からの帰り道、間違えたと思って引き換えして登って行ったが、間違いではないものの、結構走りにくい道だった。 周囲の田んぼは概ね田植えがすんでいC360_20140425124438 たが、大山千枚田では代掻きは済んでいるものの田植えは未だった。 少し景色を楽しんだ後、安房グリーン ラインに向かう。 安房グリーンラインの北C360_20140425122810部分(国道128号以北)は無理やりくっつけたような部分で景色も快適さも無いが、南部分、特に県道188号以南は心地良い快走を楽しめる。 長いトンネルを抜け(09:49)房総フラワーラインにぶつかってこの道も終わる。 そして、国道410号を北へ、1時間程走って御宿でトイレ休憩。

 

続きを読む "そこで早速そのII"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 3日 (土)

そこで早速そのI

C360_20140424070042

4/24、先週末からこの日を休むことに決めていたが、何処に行くかは未定。 山はまだ早いし、何処か温泉にでも行って一泊して…、と も考えたが、連日の始発出勤で帰宅後は二時間と持たずに眠っC360_20140424100507てしまう毎日、考える暇もない。 結局暫くご無沙汰していた日帰りで伊豆に行くことにはしたのだが、ルートや目的地は全く未定のまま出発、いつものGSで給油して タイヤをチェックして、西湘バイパス経由で行くことにした。C360_20140424100625
 06:00出発、原宿交差点06:25、西湘PAには06:55に到着して一 休 み。 この時小銭をほとんど持っておらず紙幣も大きい物しかないことに気が付いた。 小銭をかき集めて何とかコーヒーを飲むことが出来たが、箱根は新道から登ることにした。 箱根峠からC360_20140424101045伊豆スカイラインに向 かい熱海峠で全線往復(天城高原)券860円を購入した。
(※ 全線往復券は天城高原からの復路が半額 になるので、冷川往復で使っても80円得になる。)
往路は冷川で降りて修善寺経由戸田峠、C360_20140424095123西伊豆スカイラインを何時もと逆コース。 戸田峠駐車場にバイクを停め、達磨山に登った。 天気は良かったのだが、遠くはガスっていて富士山も見えなかった。 西伊豆スカイラインを船原峠まで走ってから土肥に降りて国道136号を南にC360_20140424124816_2下る。 松崎からは県道15号と国道414号で11:43下田へ出た。 昼食には少し早いのでそのまま国道135号を北へ登り稲取で海鮮を食べようと思ったが、予定していた店は休みだった。 もう一度国道へ出て3km程行くと、道路公団の黄色い車が数台停まっている食堂があったので、咄嗟に良さそうと勘が働いて駐車場に乗り入れた。

続きを読む "そこで早速そのI"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月23日 (月)

8日目(14日)最終日

C360_20130914072344

土曜日なので大阪南港に定刻の07:35寄り10分程早く到着、大型車と普通車が殆ど下船しても後ろから二列目の2台の原二スクーターと一番後ろのR1200GSのライダーが来なかったので、スクーターを数人で横にどけて自分Cimg2521たちのバイクを押し出した、おかげで列の一番奥だった自分は下船が30分近く待たされた。
 07:50頃下船、ナビには自宅まで518kmと出ていた。 予定通り阪神高速15号住之江ICから高速に乗り、豊中JCTから、名神に入った。 これが間違いで、吹田JCT付近から大津SA手前までの大渋C360_20130914121909_2滞に巻き込まれることになってしまった。 約50km(凡そ2時間)渋滞にはまり、バイクが油圧クラッチだから耐えられたが、指が痛くなったので渋滞を抜けて直ぐの大津SAで一休み。 その後、草津JCTから新名神へ、新C360_20130914140725_2名神走行中に今度は亀山JCTから四日市JCTまでの東名阪が渋滞と表示が出ていた。 ところが、行ってみると普通に流れている、名神で渋滞したのが幸いしたのかも知れない。 予定より少し遅れていたので先を急いだが、伊勢湾岸道に入ると今度は東名の豊田JCTから音羽蒲郡ICの間が14km程渋滞との表示を見て丁度昼だったこともあって刈谷PAで昼食を摂ることにした。 ここで同じフェリーに乗っていたC360_20130914155153浜松の二人組(650GSとT-100)に再会。 彼らは西名阪/名阪/東名阪と走って来たのだそうだ。 既に食事を済ませていたので約1時間早く着いていたことになる。 1時間ほど休んで給油(残り320km)してから出発、途中C360_20130914163614流れが少し渋くはなったが渋滞と言うほどでもなく三ヶ日JCTに到着、新東名に向かい浜松SA、清水PA、足柄SAと小まめに休憩をとって18:30帰宅した。 自宅付近のいつものGSで給油すると16.26L入ったので残り3.74L×19.5km(この日の燃費)≒73km、東名厚木付近からいつもの渋滞に燃料が足りるか心配になったが、十分足りることが判明した。

今回の総走行距離:2316.4km
燃料使用量:121.44L

続きを読む "8日目(14日)最終日"

| コメント (1) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧